10月12日(土)業務停止について

台風19号の影響により、安全を考慮して10月12日(土)は業務を停止させていただきます。JLI講座と学習支援センターも休業いたします。
 なお、予定していた学校説明会は中止させていただき、14日(月)に臨時開催とします。

10月12日(土)の学校説明会延期のお知らせ

10月12日(土)は台風19号による荒天が予想されます。安全を考慮して当日の学校説明会は中止とし、10月14日(月・祝)午前10時から第2回学校説明会を実施いたします。
 12日(土)の学校説明会をweb予約された方はご予約の必要はありませんので、ご都合がよろしければ、ぜひ、ご来校ください。また、ご予約されていない方は本校HP予約サイトからご予約のうえ、ご来校ください。 《広報部》

鳳凰祭2日目の様子です。

9月29日(日)、鳳凰祭2日目が無事、終了しました。今年の鳳凰祭は2日間で1600名近くの方々にご来校いただきました。本当にありがとうございました。来年度も、楽しい企画盛りだくさんの活気ある鳳凰祭を目指しますので、よろしくお願いいたします。 ≪広報部≫

sample
sample

 

sample
sample
sample

 

sample
sample
sample

 

sample
sample
sample

 

sample

鳳凰祭(相撲部)

鳳凰祭では相撲部のアトラクションにおいでくださいまして、誠にありがとうございました。 

2日間を通じて、300名を超える方々にご来場いただきました!相撲体験とアームレスリングというアトラクションでした。相撲体験では四股を教えたり、ちびっ子と相撲を取ったりしました。アームレスリングは出場者を募りトーナメント戦を行いました。優勝者にはメダルと景品が贈呈されました!

アームレスリングについては、優勝者は、全国高校アームレスリング大会で優勝した相撲部所属の藤本君に挑戦しました(もちろん藤本君の全勝)!

なお、藤本君は10月26日よりルーマニアのコンスタンタで行われる世界アームレスリング大会に出場します。

sample

鳳凰祭1日目の様子です。

9月28日(土)、鳳凰祭がスタートしました。本日は約700名の方々にご来校いただきました。模擬店やアトラクション以外にもグラウンドの野外ステージでは、特別ゲストによるバリキャリのトークセッションや恒例のマッスル選手権が開催され、大いに盛り上がりました。
 明日の鳳凰祭2日目も、景品付ビンゴ大会や女装コンテスト、バスケットボール部の招聘試合など、盛り沢山の企画をご用意しています。一般公開は10時~15時です。ぜひ、お越しください。皆様のご来校を心よりお待ちしています。     ≪広報部≫

sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample

2020年4月からSTEAM人材による『プレミアム授業』が実施されます!

本校では全てのコースにSTEAM教育を導入し、問題解決力や今までにないものを創造する力を育成します。
その一環として、2020年4月よりプログレスコースとアドバンスコースではSTEAM人材を専任講師として迎え、『プレミアム授業』を展開します。

プレミアム授業を行う専任講師をご紹介します。


_MG_5560修正

プレミアム授業 専任講師
 今井 朝子(工学博士)

世界では新しい技術や仕事が次々と生まれ、国際的な共同作業が行われています。そこで求められるのは、人の幸せにつながるような提案をする力、その実現のために仲間を集めて協力しながら進む力、現状を正しく把握するための基礎的な知識です。授業では課題設定、事実に基づいた議論の進め方、情報技術を使った解決方法の共創など、新しい価値を創出する方法を学びます。また生徒の関心にあわせて、企業や大学と連携したプロジェクト、英語でのディスカッションやプレゼンテーションも実施します。

経歴

  • ・慶應義塾大学理工学部卒業
  • ・慶應義塾大学大学院理工学研究科物理学専攻 修士課程修了
  • ・イリノイ大学コンピュータサイエンス科 修士課程修了
  • ・東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程修了

日立製作所中央研究所にて研究開発に従事した後、アメリカのベンチャー企業のメンバーとして、東京大学とイリノイ大学とのバーチャルリアリティの国際研究プロジェクトに参加し、アプリケーション開発に従事。その後フリーランサーとしてTOTOやJTB総合研究所等多数企業のユーザビリティ調査・新規事業提案に携わる。東京都福祉のまちづくり推進 協議会委員、神奈川県バリアフリー街づくり推進県民会議委員を経て、現在総務省情報通信
審議会専門委員を兼務。