バレーボール部 試合結果

令和元年6月9日(日)東京都高等学校総合体育大会兼国民体育大会東京都予選会が始まりました。
初戦は都立淵江高等学校との対戦でした。
今回で3年生は最後の大会となります。序盤は緊張もあり全体的に動きが固く、サーブのミスからリズムに乗る事がなかなかできず苦しみました。それでもなんとか1セット目を取ることができ、2セット目からは固さがほぐれ自分達のリズムになり、初戦を勝利する事ができました。
     自由ヶ丘学園 対 都立淵江
        25-20、25-11
次戦は目白研心高等学校との対戦でした。
またしても序盤は自分達のミスから苦しみましたが、徐々に力を出す事ができ、ストレートで勝利する事ができました。
     自由ヶ丘学園 対 目白研心
        25-14、25-8
いよいよコート決勝で、強豪の関東第一高等学校と対戦する事になりました。
相手に恐れず全力で立ち向かおうと意気込んだので、序盤は集中して競り合う事ができましたが、中盤からはちょっとした事からミスが続き、ストレートで負けてしまいました。
     自由ヶ丘学園 対 関東第一
        15-25、16-25
今日で3年生は引退となってしまいましたが、今まで努力してきた成果が出た大会となりました。
足元が悪い中、たくさん応援に来ていただきありがとうございました。
これからは、新チームに切り替えまた頑張っていきたいと思います。

sample
sample
sample
sample
sample
sample

バスケットボール部 インターハイ予選4・5回戦結果

令和元年6月9日(日)インターハイ予選大会 Cブロック4・5回戦が八王子学園八王子高校にて行われました。

自由ヶ丘学園 97 - 76 武蔵

( 1Q:23-20 2Q:18-16 3Q:22-18 4Q:34-22 )



自由ヶ丘学園 74 - 97 東海大菅生

( 1Q:24-21 2Q:12-30 3Q:14-23 4Q:24-23 )

まず、4回戦武蔵高校との対戦。序盤から確実に点を決めていき、常に少しリードした状態で試合を進めることができました。終盤相手の体力が落ちてきたところでこちらが攻めきり、リードを大きく広げることができ、最後も落ち着いてプレイをし、97対76で勝利することができました。

 同日、5回戦東海大菅生高等学校と対戦。

序盤調子よくシュートも決まり24対21でリードをした状態で第1クォーターを終わります。しかし、第2クォーターからは相手の速攻を何度も許してしまい、36対51で前半を終えます。その後最後まで粘り戦い続けましたが、残念ながら74対97で敗退しました。

 これで3年生は引退となりましたが、結果としてはベスト32となり、秋大会でシードを獲得できることになる今までで一番の成績を残すことができました。保護者の方々をはじめ、たくさんの応援本当にありがとうございました!
またこれからも新チームとしてさらなる高みを目指して頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします!

体育祭が行なわれました。

2019年6月5日(水)、大井埠頭中央海浜公園陸上競技場にて体育祭が行なわれました。今年度のテーマは“飛躍”です。この文字をプリントした色ごとのTシャツを着用し、それぞれの競技、種目、また応援合戦に力を発揮しました。優勝は青組でした。観覧にお越しいただいた保護者の皆様、ご声援ありがとうございました。       〈広報部〉

sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample
sample

体育祭 予行練習を行ないました。

6月4日(火)、大井埠頭中央海浜公園陸上競技場にて体育祭予行練習を実施しました。明日の本番に備えて種目ごとに確認を行ないました。また、部活対抗リレーなど一部の種目では予選や1回戦を実施しました。各色の応援練習も熱が入っていました。
明日が体育祭本番です。ぜひ応援にお越しください。

開催日時:2019年6月5日(水) 開会式8:45
場  所:大井埠頭中央海浜公園陸上競技場

sample
sample
sample

バスケットボール部 インターハイ予選Cブロック3回戦結果

令和元年6月2日(日)インターハイ予選大会 cブロック3回戦が武蔵高等学校にて行われました。

自由ヶ丘学園 79 - 55 都立調布南

( 1Q:20-13 2Q:12-17 3Q:19-6 4Q:18-19 )

こちらがリードする展開から始まり7点差で第1クォーターを終えます。その後なかなか流れに乗れず相手のエースに点を多く取られ前半を32対30と2点差まで詰められてしまいます。しかし、後半こちらのペースで一気に点差をつけます。その後も最後まで気の抜けない戦いとなりましたが、69対55で勝利することができました。

 保護者の方々をはじめ、たくさんの応援ありがとうございました。次回は6月9日(日)八王子学園八王子高校にて9時から武蔵高等学校と対戦します。また、それに勝利しますと同日15時より5回戦を行います。選手の力となりますので、引き続き応援よろしくお願いします。

sample
sample
sample

バスケットボール部 インターハイ予選Cブロック2回戦結果

令和元年5月26日(日)インターハイ予選大会 cブロック2回戦が都立石神井高校にて行われました。

自由ヶ丘学園 76 - 59 都立総合工科

( 1Q:17-12 2Q:25-16 3Q:16-16 4Q:18-15 )

1回戦はシードだったため、2回戦からの出場でした。その影響による緊張かうまく自分達の形を作れず、第1クォーター序盤相手にリードされる展開から始まりました。その後なんとかリードを取り17対12で第1クォーターを終えました。第2クォーターからは少し流れを掴み、リードを20点差近く広げました。しかし、後半相手に簡単にシュートを決められる場面も多く10点差まで詰められ、その後もなかなか点差を広げることができませんでした。最後は今年引退する3年生を全員起用し、76対59で勝利しました。

まだまだ勝ち続けていくには課題の残る試合となりました、また1週間しっかり練習して良い結果を残せるよう努力していきます。

 暑い中応援に来てくださいました保護者の方々をはじめ、たくさんの応援ありがとうございました。次回は6月2日(日)武蔵高校にて9時から都立調布南高校と対戦します。
選手の力となりますので、引き続き応援よろしくお願いします。

sample
sample
sample
sample

体育祭の全体練習が始まりました。

今週から体育祭の全体練習が始まりました。練習は放課後、空手演舞や組体操などの学年種目を中心に行っています。生徒たちは限られた時間の中で集中して取り組み、練習を重ねるごとに精度も上がっていきます。当日がとても楽しみです。 ≪広報部≫

sample
sample

 

sample

避難訓練が行われました。

5月22日(水)、避難訓練が行われました。6時間目の授業中に地震が発生したという想定で校内放送が流れ、その後、防災委員の誘導で校庭に避難しました。生徒一人ひとりが訓練の意図をしっかり理解し、各自が速やかな行動を心掛けていました。訓練後はそのまま全体集会となり、各種大会で優勝や上位入賞した部活動の選手たちの表彰が行われました。 ≪広報部≫

sample
sample

 

sample

サイエンスコースの1年生が東京都市大学を訪問しました。

5月20日(月)、サイエンスコースの生徒が東京都市大学世田谷キャンパスへ研究室訪問・実験体験を行いました。
 始めに広報担当の方から東京都市大学の学部・学科等の全体的な説明をして頂き、その後、生体計測工学研究室の京相先生から「生体計測 ~パルスオキシメーター~ 」に関する講義と実験、生体計測工学研究室と医用電子工学研究室の見学させて頂きました。理系大学だけあって、研究施設が立派なことに生徒逹も驚いていました。
 今回の研究室訪問・実験体験はサイエンスコースの生徒逹にとって、とても貴重な経験になってくれたと思います。
 お忙しい中、対応して頂いた東京都市大学の先生、入試担当の方に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

sample
sample
sample

JLI、進行中。

今年度の土曜日はJLI(Jiyugaoka Learning Innovation「未来への学び」)が始まっています。本日校内では、外部講師による受験対策講座が行われました。各学年のレベルに分かれた3教科の講座が90分で設定されています。みんな真剣に取り組んでおり、特に3年生は1月からの大学入試に向けて必死です。また、1年A組の希望者は午後から東京大学の五月祭に出掛けました。 《広報部》

sample
sample
sample