入試要項

Admission Information
入試要項

  • 推薦入試(単願)

  • 併願優遇入試(併願)

  • 一般入試

【推薦入試】募集人員135名

応募条件1)平成31年3月に中学校卒業見込みの生徒で、本校を第一希望とする生徒。
2)出身中学校長の推薦が得られる生徒。
3)本校の教育方針を理解している生徒。(学校説明会等に参加してください。)
4)出身中学校の先生との事前相談が必要です。
               
コース募集人数特別選抜PG  20名
(プログレス)
選抜進学SR(サイエンス)
選抜進学G(グローバル)  計60名
選抜進学AS(アスリート)
総合進学F  55名
(フロンティア)
学業成績 推薦基準につきましては、本校教員
または中学校の先生にお尋ねください。
推薦基準につきましては、本校教員
または中学校の先生にお尋ねください。
推薦基準につきましては、本校教員
または中学校の先生にお尋ねください。
成績基準はいずれかの数値を満たし、9科に「1」がないこと成績基準はいずれかの数値を満たし
5科に「1」がないこと
加点制度9科合計で4ポイントまで加点が可能、5科合計で2ポイントまで加点が可能
欠席総数3年間欠席総数20日以内
遅刻・早退は3年間20回程度
3年間欠席総数30日以内
遅刻・早退は3年間30回程度
受験料12,000円に減免20,000円
出願期間平成31年度よりインターネット(web)出願となります。
平成30年12月20日~平成31年1月17日までに①願書入力②受験料決済③推薦書、調査書の準備
1月15日~1月17日の期間に受験票、願書を発行し、願書・調査書・推薦書の3点を本校に郵送。
試験日
試験内容
1月22日(火) 8:45集合  試験内容:面接(個人)
合否発表1月23日(水)10時からインターネット(web)にて発表します。
※インターネット(web)出願の詳細に関しては、本校HPまたは別紙「web出願の手引き」をご確認ください。
※1月25日(金)~28日(月)までに入学手続きを完了してください。
※上位コースチャレンジ試験・特待生チャレンジ試験を希望する場合には、出願サイトで選択してください。

加点制度

推薦入試、併願優遇入試の加点制度となります。

◎中学校での実績や取り組みを評価します。詳細に関しては本校担当教員にご相談ください。
+3生徒会長の実績部活動等で全国レベルの大会・作品展等の実績
+2英検、数検、漢検 準2級以上
3ヵ年皆勤
部活動等で都および県レベルの大会・作品展等での実績
+1英検、数検、漢検等 3級以上(総合進学Fコースのみ各検定4級で1ポイント)
生徒会役員や各委員長等の実績
3ヵ年精勤(3年間の欠席が3日以内)
部活動における部長等の実績
部活動で3年間継続
オープンスクール、学校説明会、ミニ説明会に参加した生徒(1回のみ利用可)
その他、加点に値する活動等が認められる生徒

英語の優遇制度

併願優遇入試(1型)、一般入試の加点制度となります。

◎英検3級取得者……筆記試験に30点加点します。    
◎英検準2級取得者…英語の得点を80点とみなします。
◎英検2級取得者……英語の得点を100点とみなします。
  

※上位コースチャレンジ試験において、高得点者には給付型奨学金制度(特待制度)を適用する場合があります。




給付型奨学金制度

推薦入試・併願優遇入試受験者対象

◎下記の基準を満たす受験生には給付型奨学金制度(特待制度)を適用します。

本校に入学する場合に適用されます ※加点制度対象外
S特待 3年特待、特別選抜PGコース対象⇒初年度の給付額 82万 ※1)    
① 9科の合計が36以上 かつ 5科の合計が22以上
② 3年間の欠席総数が10日以内(遅刻・早退は3年間で10日程度)
入学手続時:入学金と施設費を全額免除(計320,000円)
入学後:特別奨学金50万円
A特待 1年特待、全コース対象⇒初年度の給付額 72万 ※2)    
① 9科の合計が33以上 かつ 5科の合計が20以上
② 3年間の欠席総数が10日以内(遅刻・早退は3年間で10日程度)
入学手続時:入学金と施設費を全額免除(計320,000円)
入学後(1年次):特別奨学金40万円
B特待 1年特待、全コース対象⇒初年度の給付額 45万 ※2)    
① 9科の合計が30以上 かつ 5科の合計が18以上
② 3年間の欠席総数が10日以内(遅刻・早退は3年間で10日程度)
入学手続時:入学金を全額免除(250,000円)
入学後(1年次):特別奨学金20万円
C特待 入学時特待、全コース対象⇒初年度の給付額 25万    
① 9科の合計が27以上 かつ 5科の合計が15以上
② 3年間の欠席総数が20日以内(遅刻・早退は3年間で20日程度)
入学手続時:入学金を全額免除(250,000円)
※1 S特待に関しては、著しく成績が下がった場合は継続できなくなる場合があります。
※2 A特待・B特待制度の2年次以降に関しては、各コースの成績上位者を対象に適用します。
  ・A特待…特別選抜PGコースを中心に5名程度
  ・B特待…特別選抜PG・選抜進学SR・G・ASコース生を中心に15名程度
※3 特別奨学金に関しては、4月・9月の中旬に分割して支給いたします。(返還の必要はありません)

(1)上位コースチャレンジ試験・(2)特待生チャレンジ試験(適性検査)

上位コースチャレンジ試験・特待生チャレンジ試験を希望する場合は、願書の希望欄に〇をしてください。

*上位コースチャレンジ試験において、高得点者には給付型奨学金制度を適用する場合があります。

チャレンジ内容(1)上位コースチャレンジ試験
(特別選抜PG 及び 選抜進学SR・G・ASコースへの編入)
(2)特待生チャレンジ試験
(S・A・B・C特待)
検査日2月12日(火)2月16日(土)
結果発表2月13日(水)HPにて掲示。
合格者には郵送にて通知します。
2月17日(日)HPにて掲示。
合格者には郵送にて通知します。
応募条件推薦合格者推薦・併願優遇合格者
検査内容国語/数学/英語
受検料無料

【併願優遇入試】募集人員135名

〔併願優遇入試は受験日を選択できますので、私立高校との併願も可能です。〕

応募条件1)平成31年3月に中学校卒業見込みの生徒で、素行面等で問題のない生徒。
2)本校の教育方針を理解している生徒。(学校説明会に参加してください)
3)出身中学校の先生との事前相談が必要です。
                       
コース募集人数特別選抜PG  20名
(プログレス)
選抜進学SR(サイエンス)
選抜進学G(グローバル)  計60名
選抜進学AS(アスリート)
総合進学F  55名
(フロンティア)
学業成績 出願基準につきましては、本校教員
または中学校の先生にお尋ねください。
出願基準につきましては、本校教員
または中学校の先生にお尋ねください。
出願基準につきましては、本校教員
または中学校の先生にお尋ねください。
成績基準はいずれかの数値を満たし、9科に「1」がないこと成績基準はいずれかの数値を満たし
5科に「1」がないこと
加点制度9科合計で3ポイントまで加点が可能、5科合計で1ポイントまで加点が可能
欠席総数3年間欠席総数20日以内
遅刻・早退は3年間20回程度
3年間欠席総数30日以内
遅刻・早退は3年間30回程度
受験料12,000円に減免20,000円
出願期間平成31年度よりインターネット(web)出願となります。
平成30年12月20日~平成31年2月5日までに①願書入力②受験料決済③調査書の準備
1月25日~2月5日の期間に受験票、願書を発行し、願書・調査書の2点を本校に郵送。
試験日
試験内容
1回目:2月10日(日) または 2回目:2月12日(火) いずれも8:45集合 
試験内容
1型又は2型
1型:国語・数学・英語・面接(個人)
2型:適性検査・面接(個人)
合否発表試験日の翌日【2月11日(月)・2月13日(水)】10時からインターネット(web)にて発表します。
※インターネット(web)出願の詳細に関しては、本校HPまたは別紙「web出願の手引き」をご確認ください。
※併願優遇入試の入学手続き締切日は公立高校一次発表の翌日を参考に設定しています。
上位コースへのスライド合格希望の受験生は、1型の3科受験で受験してください。
【高得点で合格した受験生には給付型奨学金制度(特待制度)を適用する場合があります。】
※特待生チャレンジ試験を希望する場合には、出願サイトで選択してください。

加点制度

推薦入試、併願優遇入試の加点制度となります。

◎中学校での実績や取り組みを評価します。詳細に関しては本校担当教員にご相談ください。
+3生徒会長の実績部活動等で全国レベルの大会・作品展等の実績
+2英検、数検、漢検 準2級以上
3ヵ年皆勤
部活動等で都および県レベルの大会・作品展等での実績
+1英検、数検、漢検等 3級以上(総合進学Fコースのみ各検定4級で1ポイント)
生徒会役員や各委員長等の実績
3ヵ年精勤(3年間の欠席が3日以内)
部活動における部長等の実績
部活動で3年間継続
オープンスクール、学校説明会、ミニ説明会に参加した生徒(1回のみ利用可)
その他、加点に値する活動等が認められる生徒

英語の優遇制度

併願優遇入試(1型)、一般入試の加点制度となります。

◎英検3級取得者……筆記試験に30点加点します。    
◎英検準2級取得者…英語の得点を80点とみなします。
◎英検2級取得者……英語の得点を100点とみなします。
  

※上位コースチャレンジ試験において、高得点者には給付型奨学金制度(特待制度)を適用する場合があります。




給付型奨学金制度

推薦入試・併願優遇入試受験者対象

◎下記の基準を満たす受験生には給付型奨学金制度(特待制度)を適用します。

本校に入学する場合に適用されます ※加点制度対象外
S特待 3年特待、特別選抜PGコース対象⇒初年度の給付額 82万 ※1)    
① 9科の合計が36以上 かつ 5科の合計が22以上
② 3年間の欠席総数が10日以内(遅刻・早退は3年間で10日程度)
入学手続時:入学金と施設費を全額免除(計320,000円)
入学後:特別奨学金50万円
A特待 1年特待、全コース対象⇒初年度の給付額 72万 ※2)    
① 9科の合計が33以上 かつ 5科の合計が20以上
② 3年間の欠席総数が10日以内(遅刻・早退は3年間で10日程度)
入学手続時:入学金と施設費を全額免除(計320,000円)
入学後(1年次):特別奨学金40万円
B特待 1年特待、全コース対象⇒初年度の給付額 45万 ※2)    
① 9科の合計が30以上 かつ 5科の合計が18以上
② 3年間の欠席総数が10日以内(遅刻・早退は3年間で10日程度)
入学手続時:入学金を全額免除(250,000円)
入学後(1年次):特別奨学金20万円
C特待 入学時特待、全コース対象⇒初年度の給付額 25万    
① 9科の合計が27以上 かつ 5科の合計が15以上
② 3年間の欠席総数が20日以内(遅刻・早退は3年間で20日程度)
入学手続時:入学金を全額免除(250,000円)
※1 S特待に関しては、著しく成績が下がった場合は継続できなくなる場合があります。
※2 A特待・B特待制度の2年次以降に関しては、各コースの成績上位者を対象に適用します。
  ・A特待…特別選抜PGコースを中心に5名程度
  ・B特待…特別選抜PG・選抜進学SR・G・ASコース生を中心に15名程度
※3 特別奨学金に関しては、4月・9月の中旬に分割して支給いたします。(返還の必要はありません)

(1)上位コースチャレンジ試験・(2)特待生チャレンジ試験(適性検査)

上位コースチャレンジ試験・特待生チャレンジ試験を希望する場合は、願書の希望欄に〇をしてください。

*上位コースチャレンジ試験において、高得点者には給付型奨学金制度を適用する場合があります。

チャレンジ内容(1)上位コースチャレンジ試験
(特別選抜PG 及び 選抜進学SR・G・ASコースへの編入)
(2)特待生チャレンジ試験
(S・A・B・C特待)
検査日2月12日(火)2月16日(土)
結果発表2月13日(水)HPにて掲示。
合格者には郵送にて通知します。
2月17日(日)HPにて掲示。
合格者には郵送にて通知します。
応募条件推薦合格者推薦・併願優遇合格者
検査内容国語/数学/英語
受検料無料

【一般入試】(1回目・2回目・3回目)

募集人数は、各コースとも併願優遇入試を含めて135名。

応募条件1)中学校卒業見込みまたは卒業の生徒で、素行面等で問題のない生徒。
2)本校の教育方針を理解している生徒。(学校説明会等の参加が望ましい。)
3)出願基準は設けておりません。
       
 1回目2回目3回目
試験日2月10日(日) 8:45集合2月12日(火) 8:45集合2月16日(土) 8:45集合
出願期間
1月25日(金)~2月5日(火)1月25日(金)~2月8日(金)1月25日(金)~2月11日(月・祝)
平成31年度よりインターネット(web)出願となります。出願期間内に以下の項目を完了してください。
①願書入力 ②受験料決済 ③調査書の準備 ④受験票、願書の発行
※上記4点完了後、各回の出願期間内に願書・調査書の2点を本校に郵送してください。
※希望するコースを第2希望まで出願サイトで選択してください。
※複数回受験をする場合には2回目以降の調査書は不要です。
受験料20,000円
試験内容国語/数学/英語/面接(個人)
合否発表試験日の翌日10時からインターネット(web)にて発表します。
一般入試の入学手続締切日…公立高校一次発表の翌日を参考に設定しています。    
※成績上位者は上位コースへのスライド合格があります。    
【高得点で合格した受験生には給付型奨学金制度(特待制度)を適用する場合があります。】    
※希望するコースの合格点に到達していない場合は、合格点に到達したコースの合格となります。