卒業生の声

Messages from Our Graduates
卒業生の声

sample

K.Hさん

平成30年度卒業/立教大学法学部法学科

高校から始めたレスリングで全国3位。
恵まれた環境で文武両道を実現しました。

中学の先生に勧められて自由ヶ丘学園に入学し、高校からレスリングを始めました。プレッシャーもありましたが、強い仲間の存在と恵まれた環境のおかげで全国3位の結果を収めることができました。部活動が忙しく勉強との両立は大変でしたが、集中して授業に取り組み、分からないところを放課後にマンツーマンで先生に教えてもらっていました。またノートに部活や勉強の課題・食事内容まで全てを書き込み自己管理することで時間を有効活用し、現役で合格することができました。現在も大学でレスリングを続けていますが、主将を目指して日々練習に励みたいと思います。


sample

T.Mさん

平成30年度卒業/北里大学理学部物理学科

「学びたい」という気持ちをサポートし、
興味を引き出してくれる環境がありました。

しっかり勉強できる環境を基準に高校を選び、自由ヶ丘学園に入学しました。放課後は1年生の頃から毎日4時間半、塾には通わず学習支援センターで勉強していました。そこで授業や自習 で分からないところはすぐに教えてもらい、解決できていたのが良かったと思います。授業はアクティブラーニングを取り入れていたので、積極的に発言し取り組むようにしていました。中でも物理は学ぶうちに奥深さや魅力に気づき、もっと学びたいと思い大学は物理学科に進みました。大学では興味のある粒子や量子について研究し、より知識を広げていきたいと思っています。


sample

S.Hさん

平成29年度卒業/学習院大学法学部法学科

しっかり向き合って背中を押してくれたから、
逃げずに頑張り続けることができました。

高校入学前から大学進学を考えていたので、進路指導に力を入れている自由ヶ丘学園に入学しました。支援センターなどの勉強に集中できる環境が充実し、生徒の理解度に合った授業をしてくれる点が魅力でした。勉強は辛く感じることもありましたが、先生方が個人の性格や能力を考慮した指導をしてくれたので、常に納得した上で頑張ることができました。毎日支援センターが空いている時間ギリギリまで勉強し、帰宅後も復習を重ねて、塾に通うことなく第一志望の大学に現役合格できました。将来は地方公務員になりたいので、未来に繋がる4年間を過ごしたいと思います。